タコスケが、知った風な口をきくブログあるいは頭の悪さを露呈してみるブログ


by takosuke-21

<   2004年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 ゲームを映像化した中では最もマトモであろうシリーズ第2弾。今回はゲーム版バイオ3の主人公、ジルがあの作品そのままの格好で登場。凄みのある美女で、銃を構えて暗闇を進む姿もなんだか格好いい。一方ミラ・ジョボヴィッチ演じる主人公アリスはアンブレラ社の実験のせいでアホみたいに強くなっていて、もはや違うゲームキャラとなっている。ジルのシーンは非常にバイオっぽい雰囲気が漂うけれど、アリスのシーンは「鬼武者」もしくは「デビル・メイ・クライ」(やったことないけど)状態。
 で、アクションが凄いのかといえば、スクリーンいっぱいにドタバタしてるので何をやってるのかよくわからなかったり。一応、いくつかゲームで見たシーンもあったりして、この作品がバイオハザードであることを思い出させてはくれる。何かおかしなところがあったり、特別がっかりするようなところもなくて、いいか悪いかで言えば、限りなく悪くない作品。男性客が「キューティーハニー」並に多かったのも印象的。ゲームのファンが観に来たんだろうな。
[PR]
by takosuke-21 | 2004-10-01 00:14 | 映画(ネタバレ含)